一度はやってみたいリゾートバイト

年々応募者が増えてきている人気のリゾートバイト。今回はそんなリゾートバイトをやってみたいと思っている方にリゾートバイトとはなにか、どんなことをするのかをお話しします。リゾートバイトとはリゾートと呼ばれる地域や施設で働くことです。沖縄や北海道、海、温泉、リゾート地近くに建てられているホテルなどがリゾートバイトになります。山小屋やペンション、牧場、農業もリゾートバイトに入ります。そして日本全国どこへでも行くことができ、部屋代、食事代、光熱費などが全て無料です。期間は様々で、ゴールデンウィークやお盆、年末年始だけの数日間、夏休みや冬休みの約1ヶ月間の短期、そして約3ヶ月の中期、6ヶ月以上の長期があります。仕事内容としてはよくあるアルバイトとほぼ同じです。リゾートバイトだからといって特別なことはしません。ちなみに、短期の方ほど、仕事内容が簡単なものが多いです。

リゾートバイトの魅力と注意点とは

リゾートバイトの魅力ですが無料でお金を稼ぎながら、全国のリゾート地に行けることができるということ以外にもあります。観光ついでや外国からワーキングホリデーで来ているなどリゾートバイトには様々な理由で働いている人がいるので幅広い年齢層、外国人まで新しい出会いがあり、リゾート地ならではの日常では体験できないことができます。そしてかなりの額の貯金ができます。派遣先などによりますが時給も高く、月30万以上稼いでいる人もいます。これだけ稼いで生活費が無料なので貯金したい人にはとても魅力的です。これだけ魅力があるリゾートバイトですが、良いことばかりではありません。リゾート地でアルバイトとなると遊び感覚でできると勝手に期待しすぎて勝手に期待外れに思う人がいるのがよくあるパターンです。たしかに空き時間や休日には観光地に遊びに行けることができますが、一応メインは働いてお金を稼ぐということなので注意しましょう。

思い出が作れるリゾートバイトおすすめの場所

リゾートバイトで出会った仲間と、最高の思い出が作りたいという人におすすめのバイト地を紹介します。1ヶ所目は沖縄です。海、山、観光地がある南国リゾートで、休日にはダイビングなど都会では体験できない自然豊かな生活が送れます。平均時給は低いですが最高の思い出を作れます。2ヶ所目は北陸、甲信越地方です。夏は避暑地、冬はスキー場として人気の地域で軽井沢や白馬、志賀高原などは求人も多くあり、冬にはスキーを無料で楽しむことができます。平均時給も1000円以上と高く、たくさん稼ぎ、思い出も作れます。3ヶ所目は北海道です。夏はアクティビティ、冬はスキーやスノーボードが楽しむことができ、函館やニセコなど温泉地やリゾート地が人気です。広大な自然の中で過ごしたい人、スキーやスノーノードをしたい人におすすめです。旅行だと旅費が高いですが、リゾートバイトなら交通費も無料なのでお得に満喫することができます。